フランスの求人

海外求人サイトランキング TOP >> 国・地域別の海外求人情報 >> フランスの求人

フランスの求人

フランスへの海外転職は、かなり厳しいと言われています。こういった噂があるものの、フランスという国で働きたいと考えている方は多いものでしょう。オシャレの中心地であり、ファッション関連の職種をしている人間や、芸術関係の仕事、料理関連の仕事、ワインなどを取り扱っているような職種の人間からすれば、フランスという国は、未だに憧れの国なのです。

フランスという国で海外転職を成功させるためには、フランスという国の労働環境をまずは把握しておく必要があるでしょう。2013年現在でフランスの失業率は10パーセントを超えていると言われています。不況だのリストラだの、就職難だのニート人口急上昇などと言っている日本でも失業率は、5パーセントにも満たない状況なのです。現在の日本の倍の失業率があるわけですから、転職が難しいというのは言うまでもありません。

自国の国民が職に就くことが出来ない状況なのですから、外国人が職に就くためには、ある程度のハードルをクリアしていく必要があるのです。その一つの条件が、3年以上の職務経験というものです。実際に求人を見てみても条件面に実務経験3年位上という求人が目立っています。ですから、自分が経験してきた業界や職種において、3年以上の職務経験というものがあれば、基本的には応募が出来る条件は満たすことになるのです。

そもそもフランスの企業というものは、あまり新人を自社で大事に育てていくという思考は持ち合わせていないことが多く、特に転職希望者の採用の場合には、経験が豊富にあり、即戦力になるような人材というものを積極的に雇用している特徴を持っているのです。こういった特徴を把握していれば、フランスへの海外転職は、当然にこれまでの職歴で培ってきた知識やスキル、経験を活かせるような職種を選択した方が、転職の成功率が高いという結論が出るはずです。

経験重視、即戦力優遇であれば、新卒者や第二新卒者のフランスへの海外転職は不可能なのかという話になるのですが、フランスではスタージュといういわゆるインターンシップと似通った実習制度が充実しているため、学生が企業で一定期間働くことが出来るようになっているのです。スタージュは職務経歴にすることが出来ますから、こういった制度を利用していけば、新卒者でも十分にフランスにおいて海外転職を成功させることは可能になるでしょう。こういったフランス特有の労働環境というものを把握することは、大前提として覚えておきたいところですね。

フランスの求人にも強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 株式会社リクルートエージェント 詳細




▲このページの上部へ


Copyright (C) 2013-2015 海外求人サイトランキング【※海外で働きたい方必見のサイト】 All Rights Reserved.