オランダの求人

海外求人サイトランキング TOP >> 国・地域別の海外求人情報 >> オランダの求人

オランダの求人

オランダも他のヨーロッパ諸国同様に、不景気であり、離職率の高い状況になっています。自国の若い世代ですらも職に就くことが難しい状況になっていますから、海外転職を目指している方にとっても厳しい状況になるのは当然のことだと言えるでしょう。オランダへの海外転職は、正直厳しい状況にあると言わざるを得ない状況なのです。

まずは厳しいビザの問題があります。この部分をクリアしない限り、いくら高いスキルを持っていても、なかなかに転職をすることは難しくなります。日本人にオランダでおける労働許可がおりるパターンは、現地企業に雇用されること。他にもオランダで起業をすること。日本でオランダに駐在できる起業に就職すること。つまりは、オランダに支社などがある日系企業、もしくはオランダの外資系企業に就職することです。最後にオランダ国籍を有している人間の配偶者になることです。

ワーキングホリデーの契約をしている外国であれば、とりあえず軽いバイトでもしてその国の生活習慣や言葉を覚えたり、働きやすさや過ごしやすさというものを確認するというようなアクションを起こすことも出来ます。そこでその国内の人間とのコネクションを作り、紹介してもらうというような手段を使う事もできますが、残念ながらオランダと日本にはワーキングホリデーの契約がないために、こういった手法を使うことも出来ません。

またオランダは国外からの労働者を招くのには、様々な制限というものを設けているため、オランダでの居住許可を既に取得しているような外国人や、労働許可というものを既に有している人間が優先されるという傾向があり、こういったものを持っていない人間がオランダで海外転職を実現させることは難しいといえるのです。各企業というものではなく、政府自体が縛りを設けている状況ですから、政府が優先的に認める労働者の条件というものをクリアしていないと、なかなかにオランダで働くことは難しいのですよ。

各業界の各職種において、マネージャークラスの経歴がある人材。オランダの国内では、なかなか見つけることが出来ない特殊な技能者であると判断される人材が優先されます。具体的に言えば、エンジニアや研究職、アーティストなどがそれに当たりますからしっかりと覚えておきましょう。オランダでの海外転職は、限られた業界の限られた人間であれば、成功の確率が高いということが言えますから、海外転職の希望地としては、かなりハードルが高いと言わざるを得ないでしょう。

オランダの求人にも強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 株式会社リクルートエージェント 詳細




▲このページの上部へ


Copyright (C) 2013-2015 海外求人サイトランキング【※海外で働きたい方必見のサイト】 All Rights Reserved.