アメリカの求人

海外求人サイトランキング TOP >> 国・地域別の海外求人情報 >> アメリカの求人

アメリカの求人

アメリカを海外転職先として考えている方はとても多いことでしょう。非常に人気のある国はやはりアメリカなんですよね。一般的に同じような職業でも、給与の金額や待遇面が、半端ではないし、日本特有の年功序列的な組織体系や、体育会系の強い上下関係などとは無縁であり、フランクなイメージのある職場環境に魅力を感じている方は多いことでしょう。

アメリカでの求人を見ていると、やはり目立っているのは日本食レストランや寿司バーなどを始めとする飲食店関連の求人ですね。これは、安定してよく見られる求人の一つになります。アメリカでは、日本食のブームがちょっと前から起こっていて、ヘルシー嗜好のセレブなどの間では、爆発的な人気があります。アメリカという国の食文化と、日本の食文化というものは全く違っており、より繊細で芸術性のある日本人のセンスを求めている飲食店が多いのです。

次いで目立っているのは、旅行関連の求人でしょう。ディスパッチ業務としては、ツアーの対応を行い、手配担当者として働くのであれば、取引先企業やエージェント、利用者からのオーダーを受けて見積もりを行なったり、ツアー手配を行なっていくというのが主な業務になります。旅行業界の特徴としては、邦人をターゲットにしている企業からの求人が多く、実際の業務では、日本語を利用する機会が多いという特徴があります。比率で言えば、日本語7割、英語3割という所も沢山に存在しており、それほど高い英語力は問われないという案件も豊富にあるのです。

アメリカでの海外転職は、日本国内同様に、非常に多くの職種において、転職を実現させることが可能でしょう。ただしドクターや看護師のような国家資格のようなものを有していないと働けない職業の場合には、当然にアメリカと日本において、その資格が有効であるのか否かという所をしっかりと調べておく必要が出てきます。残念ながら、日本の医師国家資格や、看護師資格はアメリカではそのままに利用することが出来ないため、改めてアメリカでの資格取得を行わなければならないということなのです。

このように職種によっては、日本では誇れるような国家資格でも、まったく通用しないというケースが見られますから、海外転職に強い転職支援サービスサイトなどを利用して、しっかりと情報を収集しておくことをオススメします。こういったものを利用すれば、転職しやすい職種や、そこまで英語力が問われない職種など、様々な方面からアメリカへの海外転職の可能性が広がっていくことになるでしょう。

アメリカの求人にも強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 株式会社リクルートエージェント 詳細




▲このページの上部へ


Copyright (C) 2013-2015 海外求人サイトランキング【※海外で働きたい方必見のサイト】 All Rights Reserved.