輸入関連職の求人

海外求人サイトランキング TOP >> 職種別の海外求人情報 >> 輸入関連職の求人

輸入関連職の求人

海外転職の中で、個人でも出来る職種として多くの人間が行なっている職種が輸入の仕事でしょう。国内の輸入業とは異なり、海外で輸入業を行う場合には、何か特別な資格やコミュニティなどに所属をする必要があるのでは?なんて様々な疑問はあるものでしょうが、輸入をすること自体はどこの国でも基本的には自由です。資格や免許などというものが必須ということは、まずあり得ません。

これは個人輸入をする場合でも、法人に雇用されることになろうとも、一緒になります。ただ、様々な商品というものを外国から輸入をすることによって、直接的であったり、間接的にでも、その国の経済状況や社会というものに大きな影響を及ぼす可能性も当然にあるということを覚えておきましょう。

これは外国為替、外国貿易法というものがありますから、これに則って輸入業を行っていかなければなりません。てっとり早く海外でも商売を始めることが出来るということから、輸入ビジネスに手を出す方は大勢にいらっしゃいます。しかしながら、前提としてこれらのことがあるということは、しっかりと把握しておかなければマズイことになり得るのです。

法人に採用されることを考えた場合には、やはり海外に存在している日本法人に転職を実現させるということと、メイド・イン・ジャパンの商品を扱っている海外企業に転職をするというのが一般的でしょう。こういった所であれば、日本語もネイティブに話すことが出来、日本の情報というものを大量に所有している日本人という存在は、とても需要が高くなるのは当然のことだと言えるからです。国内において輸入業の経験があれば、非常にアドバンテージを持つことになります。

特に化粧品や医薬品などを取り扱った経験があるとかなり強いでしょう。日本を例に挙げると、薬事法というものがあり、厚生労働省の許可が出ているものでなければ、日本国内に輸入をすることが出来ないシステムになっています。ジュースやお茶というようなものに関しても、食品衛生法という法律があり、前述のものと同等のことが言えるのです。こういった特定の商品についての法律があるような国では、逆に日本の商品でも輸入をすることが出来ないというケースもありますから、しっかりと覚えておきましょう。求人を探すにしても、取り扱える商品を把握するにしても、様々な情報を収集するという意味では、やはり転職支援サービスサイトを利用することが一番の方法といえるのではないでしょうか。

海外の求人にも強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 株式会社リクルートエージェント 詳細




▲このページの上部へ


Copyright (C) 2013-2015 海外求人サイトランキング【※海外で働きたい方必見のサイト】 All Rights Reserved.